読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェットコースターロリポップ

にじゅっさい イロイロ

男が会計してる隣で財布出さずに突っ立っていられる女の図太い神経が欲しい

にんげん

今日は15時くらいから入院中最後の手術。手術っていっても骨を固定してるワイヤーを抜くだけだから30分もかからないで終わるらしい。

とりあえず一番嫌だった“点滴の針を刺す”関門は抜けたからあとは待つだけ、来週くらいからやっと地に足つけるようになる〜

 

ところで 約1ヶ月半くらい彼氏とデートしてないわけだけど、入院中ということもあって関係がプラトニックなの。超プラトニック。中学生みたいな。結局のところ男女のお付き合いなんて性欲で成り立ってんだろ、というひねくれた考えが根本にあったので エッチしなくても仕事終わりと休日に欠かさず会いに来てくれる人って愛なんじゃないかと思うわけです。これは自惚れじゃね〜よ〜〜 のろけ、ただののろけ

 

でね、まぁ入院中暇でさ、色んな方のブログサーフィンしていた時に“男に奢られる時に何の申し訳なさも感じない女”について書いてる方がいて、アァアアアアそれな めちゃくちゃ分かるわ〜〜〜(;o;)となったの。

小学生の時に初めておじいちゃんとおばあちゃんに回らないお寿司屋さんに連れて行ってもらった時も、申し訳なさすぎてたまごしか食べられなかったような女なので。わたしは。

f:id:b__log10:20170208100403j:image

高校生の頃、某バーミヤンとか某コメダで働いてた時期があったんですけど(ちなみにどっちも社会不適合でバックれ辞めしました当時は本当にごめんなさい)、やっぱりカップルは来るわけです 特に高校生とか大学生くらいの。会計の時 最初から財布持ってきて男の隣で様子を窺ってる女もいれば、男から「奢るよ」の一言も無いのに財布出さずに隣に立ってる女もいる。前者はわかる、ていうか前者しかわからない。後者の女はなんなのか、奢られて当たり前だと思っているのか、おまえはなんだ、姫か。そりゃ男だって財布出せとは言えないから奢らざるを得ないよね。私はそんな女にイラつきながらも 奢られることに何の申し訳なさも感じない神経の図太さを羨ましいと内心嫉妬していました。だってずるいよ羨ましいよともだって金出さないでいられるならそれがよかったよー。しかも結局そうやって上手に男を立てて奢られて平然としてられる女が生きるのも上手いんだ。

それとさ 前者の場合でも、男が「奢るよ」って言ったのに「あぁ〜悪いよ、いいよぉ〜払うよぉ〜」って引き下がる女も馬鹿だなと思うよね。男が安いファミレスの店員の前で格好つけたんだから格好つけさせてやれよと。遠慮しちゃう気持ちも分かるけど。そこは男を立ててやりなさいよ。

奢る奢らない問題は付き合いたての学生カップルだとわりとシビアだよね〜 高校生とかで毎回カノジョとのデートでは奢ってます!みたいな男の子もちょっとキモいしなぁ

よっぽど顔面が可愛いなら話は全部変わってきますけどね、結局にんげん顔なのだ。

 

人間関係ってマジ大変。以上。今日も明日も頑張って生きような